八戸市のペットショップ サンペット
八戸市のペットショップ サンペット 八戸市のペットショップ 子犬の販売、トリミング、ペットホテル
トップページ > 店長のひとり言
八戸市のペットショップ サンペット トップ
新着情報
子犬部屋
トリミング
ペットホテル
店長のひとり言





商品販売
7:00〜21:00
生体販売
9:00〜20:00
トリミング受付
お手軽・シャンプー
8:00〜16:00
シャンプー・カット
8:00〜15:00
ペットホテル
8:30〜20:00
電話対応
9:00〜20:00
店長のひとり言

一覧のページへ戻る

ワクチン
2007年5月26日(土)

こんばんわ、そろそろ2回目のワクチンをする事になったうちの子
「カミュー」です。
お客さんにたまに聞かれますが、混合ワクチンと狂犬病のワクチンを勘違いしている方々がいます。
うちの子カミューは3ヶ月が過ぎました。
子犬の頃は、親から受け継ぐ免疫は2ヶ月頃に切れるので、混合ワクチンを受けます。
1回では抵抗力はそれほど上がらないので、基本的には3回お薦めしています。
それでも、獣医さんにも色々言われますが、ワクチンの受け方で2回でもいいと言う先生もいます、それでも僕は3回お薦めしています。
犬種によって抵抗力の上がり方はさまざまです。
シェパードとかミニチュアピンシャーなどは免疫力が上がりにくいです。そう言う犬種もありますので子犬の時期は3回位受けるのが無難だと思います。
カミューは生後3ヶ月で2回受けていますが、僕は後1回は受けるつもりです。
それで子犬の時期のワクチンは終了だと考えています。
それからは、1年に一回は受けていけば問題無しです。
子犬の時期はとにかく焦らないで、地道にお世話をして頂きたいです。
何事も、一つずつクリアしていくのが成功のヒケツだと思います。