八戸市のペットショップ サンペット
八戸市のペットショップ サンペット 八戸市のペットショップ 子犬の販売、トリミング、ペットホテル
トップページ > 店長のひとり言
八戸市のペットショップ サンペット トップ
新着情報
子犬部屋
トリミング
ペットホテル
店長のひとり言





商品販売
7:00〜21:00
生体販売
9:00〜20:00
トリミング受付
お手軽・シャンプー
8:00〜16:00
シャンプー・カット
8:00〜15:00
ペットホテル
8:30〜20:00
電話対応
9:00〜20:00
店長のひとり言

一覧のページへ戻る

映画鑑賞。
2009年11月15日(日)

今晩は、数日前からうちの子と見始めた映画があります。
それは言うまでもなく「ロッキー」です。この映画の始まりは1976年で僕はまだ3歳でその頃は知る由もありませんでした。
その映画がシリーズ化して6本にもなりますが、最後はロッキー・ザ・ファイナルで閉めましたが最初のロッキーが出てから30年になります。
僕がこれほど好きな理由はロッキー自身を僕自身に当てはめて見ると何となく自分に似ているように感じるからです。ちなみに僕はボクシングなどはしていませんが・・・。
僕のこの映画の見方とすれば6本あるうちの最初のロッキーとロッキー2を続けての見る事をお勧めします。。
うちの嫁にしてみれば、ロッキーを見てからロッキー2のオープニングで涙するのが面白いらしく、僕としてはちょっと気にしてロッキー2はなるべくなら1人で見たい方です。。。。。
ロッキーのエンディングをロッキー2のオープニングになるのですが、その時に「エイドリア〜ン」と叫ぶシーンでは僕の目はあふれんばかりの涙でウルウル状態です。この映画の好き嫌いはあると思いますが僕の中では1番かなと思うくらいです。。
まずは真剣に見てみるのが1番ですが、近いうちツタヤにでも行ってレンタルしてみてください。かなり古い映画なので貸出中という事は無いと思います。。。