八戸市のペットショップ サンペット
八戸市のペットショップ サンペット 八戸市のペットショップ 子犬の販売、トリミング、ペットホテル
トップページ > 店長のひとり言
八戸市のペットショップ サンペット トップ
新着情報
子犬部屋
トリミング
ペットホテル
店長のひとり言





商品販売
7:00〜21:00
生体販売
9:00〜20:00
トリミング受付
お手軽・シャンプー
8:00〜16:00
シャンプー・カット
8:00〜15:00
ペットホテル
8:30〜20:00
電話対応
9:00〜20:00
店長のひとり言

一覧のページへ戻る

東日本大震災
2019年3月11日(月)

あの日から8年・・・

まずはじめに、この地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

これから書くのは私が体験したお話です。

≪ちょっと見たくないな・・・≫  ≪思い出したくないな・・・≫っとおもったかたは
そのまま戻ってもらってもかまいません(^−^)大丈夫ですよ。

あの日 私は仙台に住んでました。次の日 引っ越しがあり荷物をまとめてたところ
初めて聞く地震警報の音。直感で やばい!! と思い青森の両親に電話をつないだまま
地震を体験しました。
マンション4階で揺れは凄く大きく感じ 物は倒れまくり・・・
ベットに逃げてていたので怪我はなく地震がおさまってからは
散乱した部屋の中 テーブルにあがりそのまま外にでました。
でてみると うす暗く 雪がふっており 信号は止まり 
隣の子が泣きながら出てきたののを 今でも覚えています。
マンションで仲良くなった方が多かったため声をかけて近くのコンビニに手分けして
買い物にでました。 海が近くにある地域ではなかったですが
窓ガラスが割れているところ 天井が落ちてしまってる所 道路が割れているなどなど
見た事の無い世界・・・
夜はみんなで雑魚寝をしたりキャンドルで明かりをともしてました。
真っ暗な夜 空は星がすっごく綺麗でした。
10日間くらい 電気 水 が使えず余震ばっかで地震酔いになり
寝込んだこともありました。
復旧しはじめてから 津波 というものをしり 友達と被災地に行き手伝いを・・・
ただ ほんとになにもできない状況でした。
ここには書ききれないくらいツライ状況・・・

ただ 私のまわりもそうだったんですが みんな
励ましあい 支えあい とても温かさに触れました。
県外の友達から電話やメールがきたり
うれしくて さみしくて泣いてた事もあります。

これが私の体験です。

災害というのもは
いつ どこで どうなるか 分かりません。
今 お世話されてる子を守る準備はできてますか??
キャリーケース 食事 お水 1回見直ししてみるのもいいですね(^−^)